2016年8月20日土曜日

創刊して丸5年経ちました

2011年に創刊をした「ココロエ愛媛」、あっという間に丸5年経ちました。

発刊当初は、事業としていつまで続けられるのかという悩みもありましたが、少しずつ知名度も上がってきて、5年間継続することが出来ました。

中学校で読者になってくれていた子どもたちが高校生になって、進学先で又読者になってくれる、高校生の読者が大学生になり、就職の面接時に読んでましたと言ってくれたり、社会人になって就職先で読者になってくれたり・・・。5年継続したことにより、繋がってきたことが多々あります。

少しずつでも愛媛の子どもたちに、仕事のやりがいを伝え、将来について考えるきっかけとなれたのなら、こんなに嬉しいことはありません。

又、紙面だけでなく、最近ではココロエ愛媛を使った授業をして欲しいという依頼を学校からいただいたりとか、地元CATVさんとコラボ企画がスタートしたりとか、当初思い描いていた、愛媛の子どもたちと地元企業を繋ぐプラットフォームになったらいいな、という夢に近づいている実感もあります。

まだまだ、知名度が十分でない「ココロエ愛媛」ですが、末永く継続出来るように更なる努力をして参ります。
引き続きご支援、ご指導を宜しくお願いいたします。

ココロエ愛媛制作委員会 ハラ